annの「元気だしていきましょ」

ann2005.exblog.jp

無理せず自分に正直に。   なりたい自分になる!

ただいま修理中

今、洗濯機の修理に来てもらっている。

この洗濯機には、私はほとほと嫌になっているのだけれど、
朝電話して、その日にすぐ修理に来てくれるという、
この会社のこのサービス体制はすごいと思う。
ありがたいし、ホントは大変なんだろうなって頭が下がる。
企業の信用・信頼って、こういう、職員ひとりひとりに支えられているんだ。


・・・私は、私の所属するところの信用・信頼を裏切ることをしていたのかもしれない。

・・・常識がない、マナー違反のやつなのかもしれない。

不快にしてしまった方、もしかしてご迷惑をかけてしまった方、
本当にごめんなさい。


・・・ちょっと考えます。
[PR]
# by an_angels_egg | 2008-02-28 17:30 | ひとりごと

また壊れた

・・・洗濯機がまた壊れた。

・・・これで何回目だろう。
昔、元旦那が突然買ってきた
SA○○○の旧型のドラム式。
はっきりいって、もう5回は壊れている。

一番初めに壊れた時なんか、
ドラムの壁面の金属の羽根がはがれ落ちて
洗濯機の中がガラガラいって
洋服がぼろぼろになった。
・・・悲惨だった。
あの時は、元旦那がまだいたから
SA○○○に怒鳴り込まんばかりの勢いで電話をかけたら
サービスが飛んできた。

少したってから、これが「リコール」対象の製品だということを知った。
発火する可能性があったとかで、無料点検・修理に回ってきた。
その後も、壊れるたびにあったまきて「SA○○○のバカヤロー」と叫び、
「今度こそ買い換える!」とか「もう絶対SA○○○は買わん」とか思いながら
決して安い買い物ではないし、
修理してもらえば(その時は)支障なく動くようになるものだし
サービスさんの対応はとっても迅速で好感が持ててありがたいし
他のものが優先されて後回しにしてきた。

私は、お風呂なしの生活が考えられないのと同じ位に
洗濯機なしの生活は考えられない。
だって、毎日汗だくになるんだもの。

今度買う時は、オーソドックスな形、昔ながらの形のがいい。
壊れにくくて、長く使えるもの。

タイムリーになかじんさん。のブログにおニューの洗濯機が登場していた。
・・・いいなあ。・・・ほしい。
[PR]
# by an_angels_egg | 2008-02-28 16:11 | ひとりごと

ふたりのこと。

<注意>かなり長いっす。おまけにまとまってません。


一昨日の夜、くたびれちゃって「頑張るの、疲れちゃったな」ってこぼした私にたいちゃんは言った。
「え~!頑張るだけがとりえなのに~?」
・・・本人は褒め言葉のつもりで言ったらしい。・・・さすがの私もずっこけた。

かっちゃんとたいちゃん。
親の私から見ると、二人はあんまり似てないけど、人からはよく「そっくりですね」と言われる。
・・・それはたぶん、眼鏡のせいだ(と思う)

かっちゃんとたいちゃんは、普段、黒いサングラスをかけている。
別にお洒落でかけている訳ではない。
二人は生まれつき、目に入ってくる光の調節がうまくできない。
・・・まぶしいから見えない、見えないから動けない。
・・・この、いたってシンプルな事実を知るまでに、何年かかっただろう。

・・・何とかして治してやりたい。
そう思ってあちこちの病院の門をくぐった。新幹線に乗って東京の病院にも足を運んだ。
今はもう、あの当時のことはあまり記憶に残っていない。
私の中に今も残っているのは「これ以上、よくもならないし、悪くもならない」と言われたあの時の感覚。
自分の遺伝子に問題があると告げられたあの時の感覚。
・・・どくどくどくどく。・・・自分の体に流れる血が「真っ黒なもの」に変わったあの瞬間。

・・・なんで私はこれまで何も知らずに、笑って生きてきたのだろう。
なんで、恋愛して、結婚なんてしたんだろう。
なんで、子供なんて産んだんだろう。
なんで、見えないのが私じゃないんだろう。

・・・よく「障害の受容」って言葉を耳にするけれど。
「あの人は障害の受容ができている」なんていい方されるけれど。
できることなんて、終わることなんて、そんなの絶対ありえない。
・・・らせん階段のように、行きつ戻りつするだけだ。

いろんなことが他の子と同じようにできない二人に苛立った。
「どうしてできないの!」・・・自分の感情もままに、ひどい言葉をぶつけたことも数え切れない。
情けなさと悔しさ、じれったさや申し訳なさに泣いたことも。
・・・正直あの頃のことはあまり思い出したくないし、あまり覚えてもいない。
・・・あの頃の私は母親として人間として、情けなくて最低だった。

「よく見えないから怖くて動けなくて、結果ますます動作が鈍くなる」
悪循環にある二人をつれてよく公園に行った。
ちょうど、夏の24時間テレビで、西村知美が100kmマラソンを走った年の夏。
ふとある日、思い立って数百メートル走ってみて愕然とした。・・・走れない。すぐ息が上がってしまう。
・・・それが、私が走り始めたきっかけだ。

走ってみて気がついたことがある。
それは、自分はなんて無様なんだろうってことだ。
普段どんなにかっこつけてても、きれい事言ってても、所詮私はこんなもんなんだ・・・そう思ってなんか笑えた。

走ることを続けられたのは、たいちゃんのおかげだ。
たいちゃんはかっちゃんよりも、もっと見えなくて、動けなかった。
「あれもできません」「これもできません」・・・ある年の11月末、個人懇談で担任の先生に言われた言葉が悔しくて、なさけなくて・・・1人布団を被って泣いた。
自分にできることってなんだろう。たいちゃんに自分がしてやれることってなんだろう。・・・たまたま思いついたことが「走ること」だった。
それから、毎晩、たいちゃんと走るのが日課になった。
初めは「早歩き」でへたばっていたたいちゃんが、日に日に体がしゃんとして、長く走れるようになるのが嬉しかった。
「動けること」「走れること」「走ることを続けていること」で、たいちゃんの顔つきが変わっていくのが嬉しかった。・・・たいちゃんと走ることが私を支えた。
親子で走ってると目立つのか、いろんな方から声をかけていただいた。何度か、たいちゃんと手をつないで、ペアマラソンにも出場した。
暑い夏には毎日泳いだ。運動会、マラソン大会の前には朝に晩に何度もコースを練習した。・・・練習しないと、たいちゃんは、まぶしい光の下、ゴールまでたどりつけないからだ。
「遅いこと」「危険であること」を理由に、皆と同じ距離を走らせてもらえなくなりそうな時もあった。
・・・走れるのに。走りたいのに。・・・そう言って泣くたいちゃんの肩を抱いて私も泣けた。
結局、たいちゃんの「涙の抗議」で、学校の先生が折れてくれたけれど。・・・先生達は何もわかっちゃいない。

サングラスのことで、他の子にからかわれることを泣きながら作文に書いたかっちゃん。
「自分の目ってどこが悪いの?」ってかっちゃんに聞かれて、二人で一晩泣きながら話したこともある。

日々いろんな問いが自分自身に突きつけられる。自分が試される。
・・・私は偶然にも「人を支援する」仕事をしているけれど、日々いろんな子供達と出会っているけれど、人は簡単に「人を支える」とか「援助する」っていうけれど。
「人を支える」って「援助する」って、「人を育てる」って本当はもっと厳しいものだ。厳しくて強くて優しいものだ。
・・・これだけは胸を張って言える。

1km離れた学校までも1人でたどり着けなかった二人も、今はもう、一つ隣駅のおばあちゃんの家まで1人で電車に乗って行ける。
登校途中、溝に落ちることもなくなった。最近は車にぶつかることもない。思えば、よく今まで無事に生きていてくれたものだ。

・・・今はもう、たいちゃんは私につきあって走ってはくれない。走る距離が長すぎるのだという。
レースにもついてきてくれない。
でも、気づくと知らない人に「うちのかあさん、このまえ42k走ったんですよ」って話してたりする。・・・おいおい(苦笑)
夏のスイムは続いている。たいちゃんが1時間ちょっと、自分で決めた距離目指して、ひたすらに泳ぐ隣で、私も仕方がないのでつきあって泳ぎつづける。
私がレースから帰ると、いつもお風呂が沸いている。呑気な私は、それが私が帰る時間を見計らって、たいちゃんが用意しておいてくれているものだと、最近ようやく気づいた。

かっちゃんとたいちゃん。
いつのまにか、私がふたりのことで泣くこともなくなった。感情的に叱ることもない。
・・・そうだ。気がつけば、二人を叱るということ自体がほとんどない。
日々、三人で、たわいない何気ないことに大ウケしながら、ヘラヘラ、楽しく生きている。
時々、くじけそうになってぼやく私に、たいちゃんはほとんど泣きそうになりながら言う。
「続けることの大切さ、頑張ることの大切さを教えてくれたのはかあさんじゃないのさ!」
・・・たいちゃんは親に似て、とても涙もろいんだ。

「私には見ていてくれる人がいる」
「私には伝えたい人がいる」
・・・何かを感じてくれるだろうか?
私は、いつか「ごめんね」の言葉以外の何かを、二人に残せるだろうか?


<・・・それから。
絶対これを見る訳ないけれど。
お母さん。謝らなくても、心配しなくても大丈夫だからね。
お母さんのせいじゃないから。
かっちゃんもたいちゃんもいい子に育ってるからね。>
[PR]
# by an_angels_egg | 2006-01-21 05:42 | ひとりごと

無理せず自分に正直に。   なりたい自分になる!


by an_angels_egg