annの「元気だしていきましょ」

ann2005.exblog.jp

無理せず自分に正直に。   なりたい自分になる!

<   2010年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

やっと帰れる

研修をちょっと早退して帰路につく。
これ以上、頭も体も心も無理。限界だ。

家についたら、車で実家に子ども達迎えに行かなきゃ。
洗濯機回して、夕ご飯作って掃除機かけて。
手紙のチェックやアイロンかけも。

何時に眠れるんだろ?
明日から仕事頑張ろう。
[PR]
by an_angels_egg | 2010-10-31 16:22

熱がでた

金曜日に研修所を出て横浜へ移動。
前から受けたいと思っていた研修を土日に受けるため。
今日はその第一日目。
はっきり言ってチンプンカンプンだった。
前提となる基本的な知識がなさすぎる。

夕方から熱っぽくなってきた。
寒気がひどく、早々部屋に戻って薬を飲んでダウンしていた。
今は少し気分がよくなった。

それにしても、私は弱い。
疲れてくると、すぐ風邪を引く。それも喉から。
熱っぽさがぬけず、機能停止になるパターンだ。
就職したばかりの頃は毎年末、御用納めになると高熱をだした。
トライアスロンを始めてしばらくたった頃には、シーズン後に大風邪を引いた。
…精神的なものなのだろうか?

来週からまた当分は忙しさが続く。
寝込んでなんかいられないのに。
やらなきゃいけないことがおおすぎる。
[PR]
by an_angels_egg | 2010-10-30 23:26

決戦ホイール

今はイーストンのWO
練習も本番もいつも同じ。
ローラー台用にボロいホイールは使ってるけど。

ア〓ックさんに決戦ホィール購入を勧められて数年。
私があんまりにも決断しないので、
もう全く勧められなくなった。

イマイチよくわからない。
決戦ホイールってホントにいい?
そもそも決戦ホイールって何?

誰か初心者にもわかるように教えてください。
[PR]
by an_angels_egg | 2010-10-30 10:01
研修所のプールで泳いでいて
何回か、トライアスロン部の人達と一緒になった。
今日の隣のコースは東京大学のトライアスロン部だった。

大学生の練習は始めてみたけど、まるでスイマーの練習だ。
私みたいに大人になってトライアスロンを始めたもの、それもロングのとは全然違う。
ショートの練習ってこんななのか。
今は心拍数があげられない。
ちょっと動いても息が切れてゼイゼイする。
自分の泳げなさ、かっこ悪さに嫌になりながら
それでもやらないよりはマシとドリルを続ける。

ただやみくもに距離を踏むことはしないようにしよう。
このオフは、ランもスイムもフォームを気をつけていこうと思う。
[PR]
by an_angels_egg | 2010-10-28 21:44

ベースを作る

例年であれば、私のシーズンは9月で終わる。
オフシーズンに入った直後のこの時期、
私は全く練習しなくなる。シーズン中張り詰めていた気持ちが切れてしまうのと、
一旦心も体も緩めないと私は次に進めないから。
毎年、あまりに緩めすぎて、
水着が入らなくなるんじゃないかと思うくらいだ。

でも、今シーズンオフは違う。
まだ、はっきり決められないけれど、
来シーズンはもう一度
「これ以上練習できない」
って自分で思える位練習してレースに臨みたい。
言い訳ばかりの消化試合みたいなレースは嫌だ、楽しくない。

その為に、今、この時期は練習に耐えられる身体を作る為にコツコツやろうと思う。
そもそもベースを作る為の、この時期の練習は
時間がかかるし、単調なものなんだそうだ。
昨日も我慢我慢のLSDは焦れったくて単調だった。
でも「脚を作る」為にはこの「不快調さ」に意味があるのだそうだ。

このオフは、その日その日の練習の目的を意識して、
限られた時間を丁寧に使おう。
[PR]
by an_angels_egg | 2010-10-28 10:12

一人の時間

研修・宿舎生活もだんだん退屈&不自由になってきた。

東京にきていても、全然「街に繰り出そう」というい気持ちにならない。
人ごみは嫌いだし、特別買いたいものもない。
それでも私には「泳ぐ・走る」があるからなんとか間が持つけど
動くにも限度っつうものがある。
…故障中だし。
今朝は泳いで、夜は走った。
暗い代々木公園で迷いそうになって不安になった。

普段ほとんど外食をしない人なので
自炊できないのも体にも心にも懐にも堪える。
自分で食べたいものを作りたい、子供達の為に料理がしたい。
そんな風に思っている自分に驚く。

それでもただ、家事もせずに自分の為だけに24時間使えるなんてなんて贅沢!
学ぶばかりの毎日。
学生時代に戻ったみたいだ。

思えばここ数年、放出しっぱなしでこれまでの貯金で生きてきた。
新しいことを吸収することも、自分としっかり向き合うことも
どこか疎かにして走ってきた気がする。

自分は何がしたいんだろう?
どうありたいんだろう?
仕事の面での課題は山積みだ。
時間のやりくりはどうする?
トラは?来シーズンはどう組み立てる?
その為の練習は?
まずこの脚をなんとかしなきゃ。

…いろんなこと、思いながら走る。
誰ひとり自分のことを知らない場所で。
こんな時間も必要なんだな。
そんな風に思った。
[PR]
by an_angels_egg | 2010-10-25 22:18

東京です

昨日から来週の日曜日まで研修で東京・横浜に来ています。
前半は代々木の研修センターに缶詰。プールがあるから泳げるかな?
土日は横浜。
講義でずっと座ってるとお尻から股の付け根が痛むのと、
これ以上悪化させたくないので
低反発クッションを持参しました。
スイムもランも道具を持参したので、海外旅行なみの荷物です。
昨日は宿の周りを走ったけど、
途中で迷子になり冷や汗かきました。

今は雨。
脚が痛むのでおとなしくしていようと思うけど、走れないと暇です。
[PR]
by an_angels_egg | 2010-10-24 16:26

走れない

e0060919_1521759.jpg

走ると右股の付け根後ろが痛む。
もう随分まともに走ってない。焦る。

せめて気分をあげようと衝動買いしちゃったシューズ。
はでっちぃ〜な。
[PR]
by an_angels_egg | 2010-10-16 15:02

これは故障?

今年は万全な体調でレースに出れない運命なのか?
気迫が足りないのか?

北海道への移動が響いているのか、右腰から足にかけての痺れと痛みがひどい。
椅子に座っていられないほど。
右脚の小指の痛みも村上後ひどくなった。
骨折と言われるのが怖くて医者にも行っていない。

たまらずマッサージに飛び込んだけど、いつものお兄さんはお休み。
あまりの筋肉のこわばりにアイシングをしてくれた。
確かに痛みはひいたけど、アイシングの後、皮膚が盛り上がって硬くなった。
おおきなじんましんのように。
・・・これってあり?

今更ながら新潟シティマラソンの関門時刻を見て青くなる。
・・・これってやばいんじゃね?
歩いたらアウトだ。

練習していれば余裕のタイム設定なのだろうけど
今の私でこの脚で走れるだろうか?
いっそのことDNSしてしまおうか?
収容される覚悟でスタートするか?

まともに練習せずにゴールできる程
私は走る力はないし、マラソンは甘くないだろうなあ。
10kにしておけばよかった。
[PR]
by an_angels_egg | 2010-10-08 22:36 | ひとりごと

太った

やっとお家に帰れます。
張り切って出掛けてくるのに、
用事が終わると一刻も早く家に帰りたくなるのは何故なんだろう?
不思議だ。

北海道は見るもの見るもの美味しそうに見えて目移りがする。
目は食べたいのにお腹がすぐにいっぱいになる。
人間ってそうそう食べられないものなんだなあって思う。
それでも動かずに食べるのでなんだか太った気がする。

新潟シティマラソン、走れる気がしない(爆)
[PR]
by an_angels_egg | 2010-10-06 09:36

無理せず自分に正直に。   なりたい自分になる!


by an_angels_egg