annの「元気だしていきましょ」

ann2005.exblog.jp

無理せず自分に正直に。   なりたい自分になる!

<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

頭痛がひどすぎる

愚痴になりますが。

うちの職場の環境はひどい。
経費節減のため、冬は極度に寒く、夏は暑い。
窓の設計の関係でなかなか風が入らない。
今日は午前中冷房なし。室温は30度を超えていた。
面接をしていて、途中気が遠くなってきた。
自分の席に戻っても、冷や汗が出て、頭痛がひどくなってきた。
うちわであおぐと寒気を感じた。
水を飲んで、干し梅を口にしたけれど
同僚の話にも加われない位なんとも言えない気持ち悪さ。
早退しようか、何度も考えた。

午後になって、冷暖房を管理する人が昼休みにランニングをして帰ってきたら
ようやく冷房が入った。
少し生き帰ったけど、一日をやり過ごすのが精一杯。
とても練習する気持ちになれず、家に帰ってぐったりと横になる。
・・・そんな毎日。

今の事務所に異動してからというもの、私の身体は日々弱ってきている。
冬の設定温度は20度、夏は28度設定というけれど
鉄筋コンクリートの古い庁舎で
冬は冷え切り、夏は酸欠になるほど蒸し暑い。
税金を使って全体の奉仕者として仕事をしている私達とはいえ
こんな風に日々体調を崩してまで、節約をしなければならないものなのか?
だいたい、来所される人達も汗だくだ。
よく苦情が来ないと思う(きたこともあったけど)
「言ってくれれば冷房を入れます」
とはいうけれど、言えばいちいち苦々しい顔をされる精神的ストレスは計り知れない。
だいだい、こんな職場の環境、実態だということを外の、上の人達は知っているのか?

・・・もう嫌だ。
仕事頑張るから、もう少し配慮された環境で仕事をさせてほしい。
[PR]
by an_angels_egg | 2010-07-30 21:45 | ひとりごと

頭痛がひどい

このところの猛暑、
練習しようと出かけるものの
1時間位すると頭痛が始まってしまう。
で、引き返す、この繰り返し。
水分はとってるつもりなんだけどなあ。

…こんなんで大丈夫か?私。
[PR]
by an_angels_egg | 2010-07-26 12:29

不思議なもので

aikoの桜の時が好き。


今の私は不思議な「偶然」が重なってできているんだよなあ。
[PR]
by an_angels_egg | 2010-07-25 09:02 | ひとりごと

三川合宿

7/17、18、19と三川で開催された竹内鉄平コーチのトレーニング合宿に参加しました。

実は合宿の直前まで残業続きだったり、泊まりがけの出張だったりで
「無事に合宿までたどり着けるの~(泣)」
の毎日でした。
どよ~んとした疲労と練習不足。
出張から遅くに帰宅した前日の晩、コーチから届いていたメールで
女性の参加者が私一人だと知って急に心細くなり
「いっそのこと、やめちゃおうかなあ」
という思いまで一瞬頭をよぎったりして。
・・・でも、勇気を出して参加して大正解でした。

よく通信教育には「スクーリング」がセットで行われますが
コーチングの中で、文章で教えていただいてきたことでも
実際にコーチの動きを見て自分で動いてみて
初めて実感できるものが沢山ありました。

コーチはよく「~のイメージで」という表現を使います。
コーチの言葉を自分の身にたぐりよせて、
「ああかな?こうかな?」
と身体と対話しつつ動きを探していく手続きは簡単ではありませんが、
不思議とその時の自分なりの「!」を感じられました。

正直、トレーニングの内容は「楽」ではありませんでした。
私の普段の「メイン」の練習が、合宿の「アップ」のレベルであり
合宿での「メイン」の練習は、私にとっては「未知の世界」でした。
バイクをこんなに必死に食らいついて走ったのも、
終わった後しばらく口がきけなくなったのも初めての経験でした。
見たことのない急斜面でのクロカン走は、私の場合「走り」にはなっていなかったけど
自分が「速く走れるようになる」練習の段階までも
全然たどり着いていなかったことに気づかされました。
めちゃ遅かったけど、最終日のアクアスロンでは、
こんな風に、最後まで投げ出すまいと思いながら走ったのも初めてかもしれない。
一人だったらやらない(やれない)練習でしたし、
何度か泣きそうにもなりましたが・・・その為の合宿ですから。
後半はだんだん頭が働かなくなってきて(苦笑)
ただ「身体が動くままに動く」という感じでした。
普段はこんな心持ちになるまで「どっぷり」練習できないので、
これもまた貴重な、そして幸せな時間でした。
合宿終了時点では「もうしばらくいいや」と思っていたバイクもスイムも
一夜明けた朝にはもう、また練習したくなっていたから不思議です。

今回は紅一点の私でしたが、その都度配慮をしていただき、
皆さんに励ましていただいたおかげで、途中リタイアすることなく(笑)
最後まで充実した3日間を過すことができましたことを
コーチを始め、参加しておられた皆さんにお礼申し上げます。
ありがとうございました。
ホテル三川のTさんをはじめ、スタッフの皆さんには
細やかな気づかいや励ましをいただきました。
練習で汗だくになる度に温泉・シャワーですっきり汗を流せたこと
夕食の焼肉も大サービスしていただいたこと、ありがたかったです。
Tさんには、きつくなって皆が下を向きそうになっていた時、
ジョークをかまして盛り上げていただきました。
ヘロヘロバテバテなのに、Tさんにつられて、
つい笑いをとってしまう自分にちょっと呆れました(笑)

竹内コーチは素晴らしい指導者だと3日間を終えて改めて感じています。
コーチと出会えたこと自体、ラッキーなことなんだと。
合宿この合宿は来年も企画していただけそうとのことです。
今回参加できなかった皆さん、来年ぜひ一緒に参加しましょうね!
[PR]
by an_angels_egg | 2010-07-21 21:51 | トライアスロン・マラソン

無理せず自分に正直に。   なりたい自分になる!


by an_angels_egg