annの「元気だしていきましょ」

ann2005.exblog.jp

無理せず自分に正直に。   なりたい自分になる!

<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

あ~ん

眠れない
[PR]
by an_angels_egg | 2009-03-28 01:22

眠れません

ここのところ、
寝てから2時間後位の夜中に目が覚めて
それから、うとうとするだけでうまく眠れません。
気持ちが高ぶって
眠り方を忘れてしまっているみたい。
仕事も練習はそこそこしているので
疲れは当たり前のようにたまっていきます。

「疲れ過ぎて眠れない人の為に」とかいう
パッケージの漢方を飲み始めましたけど。
一日3回飲まなきゃならないのね。
ききめもその分、緩やかなんだろうなあ。

そんな私にはおかまいなく、周りはなんだか賑やかです。
私はあんまり器用な方ではないので
ごく少数の親しい仲間とヤワヤワやっているのが性に合ってます。
あんまりちょっかいだされたり、自分の中に入ってこられると
調子狂うし、動揺します。
年がいもなく「女の子扱い」なんてされるとなおさらです。
あ~もう、なんとかしてほしい。
[PR]
by an_angels_egg | 2009-03-27 06:40 | ひとりごと

ひゃあ~

今走ってたら、家の前で真っ白いフサフサした大きな犬に遭遇。
尻尾を振ってこっちに近づいてきた。
飼い主の人は綱持ったままニコニコしている。

…きゃー!こっち、こないで。

私はわざわざ大回りしてるのに、
犬まで私と等距離を保って弧を描く。
相変わらず、飼い主の人はニコニコしている。

…あのう、犬苦手なんです。

そういうとようやく飼い主の人は犬を引っ張って歩き出してくれた。

びびった。
[PR]
by an_angels_egg | 2009-03-24 06:20

時間がない

昨日も夜緊急対応があって残業。
せっかくの誕生日もごくごく普通の日になってしまった。

でも、嬉しいことも。
早朝、一番にIさんからのメールの着メロが。
「こんな早々、練習のお誘い?!」とかなりびびる。
でも、メールを開いてびっくり。
そこには
「Nちゃん、誕生日おめでとう」
の文字。
・・・え~覚えてくれていたんだ!(涙)
・・・大感激。

その後、Ohさんからも。
いつもは起きてこない長男も、私の出勤時間に2階から下りてきて
寝ぼけた様子で
「かあさん、お誕生日、おめでとう」と。
夜残業してる時、隣の島の係長から誕生日のグリーティングカードが届く。
そこには「残業頑張れ!」の文字も・・・とほほ。

こんな年になって、年をとるのはおめでたくないけれど
周りの人達の優しさに包まれる、そんな一日だった。

それにしても時間がない。
とりあえず、これから走ってきます。
[PR]
by an_angels_egg | 2009-03-24 05:11 | ひとりごと

やっぱ怖いのかな

今日夕方飛び込み練習することになっている。

変な夢みて目が覚めた。

大勢が飛び込み台に並んでいて、
自分の飛び込む番になりそうなのに、
自分だけ服着てることに気がついて慌てたり、
なんの理由か「Tシャツ位着てた方がいいかな」なんて迷ってたり。
飛び込んだ(落ちた)はいいけど
3mプールのそこまで沈んでしまって
なかなか浮かんでこれないまま
プールの底を這っていたり。

…どう考えても変でしょ(呆)。

やっぱり怖いのかな?
気になってるのかな?
[PR]
by an_angels_egg | 2009-03-08 07:02
今朝7時前、スイマーIさんからのメールで目が覚めた。
「夜アスパークで練習するから」と。
今日は午前中に絶対絶対走らないとって思ってた。
だのに、布団から出られず、あやうく二度寝するところだった。
そう返信したら「だらけてるな!」と喝メール。
仕方がないから起きて走りに出た。
風が冷たくて、鼻がもげそうだった。

夜、言われた時間にプールに行ったら
400とインターバルに誘われた。
私の普段見てるタイムで・・・って言ってくれたけど、
はっきりいって、全然ついていけなかった。
情けない。悔しい。
少しでもついていけるように、絶対頑張ろうと思った。

LSDの後のスイムでくたびれて、
先にプールから上がったのに
着替えて出てきたらロビーにIさんが待っていてくれた。
「トラジッションは任せろ」と笑っていた。
明日は飛び込み練習を見てくれるという。
・・・正直怖い。高所恐怖症なんだからスタート台なんて絶対無理!
でも、3mの深さのプールってどんななんだろ?海みたいなんだろうか?
ちょっと楽しみ。実はかなり楽しみ。


本当に不思議な縁なんだけど。
Iさんのお子さんも先天性の弱視なんだという。
何気なしにうちの子の話をして、そうとわかってお互いに本当にびっくりした。
ず~っと前にうちの次男に会った時Iさんの態度の違和感のなさは
こういうことだったのかって今は思う。
何より、自分を高いところに引き上げてくれる存在はありがたい。
[PR]
by an_angels_egg | 2009-03-07 22:00 | トライアスロン・マラソン

長男の卒業式

長男の高校の卒業式があった。
高校に足を運ぶのは、呼び出しを食らう時位で(爆)
長男がどんな学校生活をしていたのか、よく知らずにいた。

今日、仲間達に囲まれている笑っている長男を見て
その仲間達が長男と似た「空気感」を持っていると知って
「あ~彼なりに楽しい高校生活だったんだな」
って思えて、ジーンとした。

「校門のところで皆で一緒の写真を撮ってあげる」
と声をかけたら
悪びれずに、長男の仲間軍団が話しかけてきた。
「あ~この乗り、うちの子とおんなじだ」
と嬉しくなった。

今日、初めて会ったお母さん達には
「うちの子、特進の中でもずっと低空飛行で
ホントに卒業できるか心配しましたわ」
とか
「私大にするって決めてるのにセンター試験を受けるように言われて焦りました」
みたいに言っている方が何人もおられた。
謙遜だろうけれど・・・うちだけじゃなかったのか(笑)

家に帰ってきて、長男が
「恥ずかしいから俺、二階行く!」といなくなった間に
長男が持って帰ってきた文集を読ませてもらった。
正直特進クラスになんて入るつもりはなかったのに入ってしまったこと
入学直後に「迷ってしまい」無断欠席を続けて進級も危ぶまれたこと、
なんとか卒業まで漕ぎつけたこと、諦めずにやってきてよかったこと、
先生や親には心配をかけてすまなかったこと
大学で自分にできること、やりたいことを探していくつもりであること・・・などなど。
いつものままの言葉で書かれていた。
大学入試の当日の朝、仲間達から
「頑張れ!」「落ち着いてやればきっと大丈夫」等の
激励メールをもらって気持ちが落ち着けたこと、
「その話を母にしたら『いい仲間に巡り合えてよかったね』と言われた。自分も本当にそう思う」のくだりまで。
普段のまま、そのままの気持ちが書かれていた。

文集にある長男の仲間達のページには、やはり
「学校を休もうと何度も思った」
とか
「勉強が辛かった」
とか
「知らない子ばかりでなかなか打ち解けられなかった」
とか、長男が感じていたものと同じような気持ちがつづられていた。
そして、仲間との出会いに感謝して、仲間を気遣う言葉も添えられていた。

・・・これまで、全然わかってやれていなかったんだなあ。
私には、長男のほんの一部しか見えてなかったんだなあ。
・・・そう思った。
申し訳ないような気持ちと、
親の目の届かないところで大人になってきた長男を誇らしいような気持ちと。
・・・我が家の場合は目の届かないところがありすぎだったけれど。・・・ごめんね。

何はともあれ、卒業おめでとう
[PR]
by an_angels_egg | 2009-03-02 20:26 | ひとりごと

スイムキャンプ参加

この時期、毎年恒例のスイムキャンプに参加した。
このキャンプの目的はクロールのフォーム矯正。
秋からほとんど泳いでなかった私は
このキャンプに参加申し込みをしていたから、
覚悟を決めて(しかたなしに?)
2月からスイム練習を再開した。

泊りがけだから、子供達には夜おばあちゃんの家にいくように言っておいた。
「何かあったら、連絡してね。すぐに帰ってくるから」
と言って。
長男が
「『淋しいから帰ってきて~』と言ったら~(笑)」
と笑った。
「もちろん、帰ってくるさ」
と言ったら
「・・・んなこと、ある訳ないじゃん」
と笑った。

最近の長男とのやりとりは、
以前とは「微妙」に違っている。
親から離れていく前に、もう一度親にちょっとだけ甘えてみたりして、
自分の基盤を確認して力を蓄えている・・・そんな感じ。
あ~そろそろ私から離れていくんだなあ・・・そんな風に思う。

今回の私のスイムキャンプは淡々と終わった。
ブランクがあったから心配していたけれど
順調に戻って来ていると思えてほっとした。
もうそろそろステップアップが必要な段階なのかも知れない。

・・・大勢の人の中にいると
自分がひどい人見知りであることを改めて思い知らされる。
当たり障りない雑談はできるし
深く付き合っている人とはそれなりに話せる。
その間の、こんな言い方変だけど
「中途半端に知り合いの人」との関わり方がわからない。
ひどくぎこちなくなって、無口になってしまう。
居心地が悪くて、輪から距離を置いてしまう。
・・・なんか、大人げないなあ。

家についたら、二男が顔を見るなり
「どうだった~?」
と聞いてきた。
実家の母に電話をした時にも
「どうだった?」
と聞かれた。
みんなに心配してもらって、協力してもらって
今ここにこうしているんだよなあ、私。
[PR]
by an_angels_egg | 2009-03-02 19:41

無理せず自分に正直に。   なりたい自分になる!


by an_angels_egg