annの「元気だしていきましょ」

ann2005.exblog.jp

無理せず自分に正直に。   なりたい自分になる!

<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

出場辞退

今日、アイアンマンジャパン大会事務局に
出場辞退届をFAXした。
即「受理しました」と返事をいただいた。
「残念です。2010年の参加をお待ちしています」とも。

こういう対応の迅速さや言葉の端端に事務局の温かさを感じる。
「出場したかったな」って思いも少し残る。
でも、無理はしない。
職場は1欠員が続く。体調もはっきりしない。
残念ながら、いろんな状況が整わない。
いろんなことと折り合いをつけて出場できる日が必ず来ると信じて。
とりあえず佐渡Aに向けてぼちぼちと頑張る。


昨日、アスパークで走って泳いだ。
ランの時もスイムの時も
いろんな人に話しかけられた。
自分でも閉口した。
今日、憧れのスイマーIさんからのメールに
「練習に来てるのに、人気者なんだか、
いろんな人に話しかけられてたね。
練習にならないんじゃない?」
とあった。

・・・あちゃ~。

他の人の目から見てもそう映るのか?
自分でも、やたら話しかけられて
「どういんでしょ?」
と思った程だもの。
人気者だからじゃない。
構われてるだけだ。

でも、今の段階は「ガット」に練習はしない。
しなくていい。
少しずつ少しずつ上げていくから。
それでいい。
[PR]
by an_angels_egg | 2009-02-27 23:22 | トライアスロン・マラソン

寝てしまった

今日はMRIの検査。
機械のあの狭さと騒音の中でも
横にってすぐ、しっかり寝てしまった。
[PR]
by an_angels_egg | 2009-02-23 13:01

気になるニュース

「キレる親急増」

・・・これ、実感します。

以前の同僚でも、怪我をした人がいました。
私なんか、まだいい方ですが、
それでも、身の危険を感じることも少なくありません。

児童福祉法や児童虐待防止法の改正で
児童相談所が昔にはない機能や力を持つようになったことも
理由の一つだと思います。
今、私たちは「立ち入り調査」等
まるで「福祉警察」のような動きが求められています。

でも、私たちは警察とは違います。
福祉の現場の職員です。
大きな決定や捜査は裁判所や警察等別のところにお任せすべきで
私たち、福祉の現場の者が本来もつべきものではない気がします。
[PR]
by an_angels_egg | 2009-02-21 21:24 | ひとりごと

愚痴

仕事上、理屈の通らない怒りをぶつけられることがある。
言葉尻をとって、枝葉のところの上げ足とられて責められたり。

今日は、たまたまとった電話で、
自分の担当外の仕事について、理不尽な苦情を言われた。
公務員が24時間体制で仕事しないで、いいと思っているのか・・・とか。
即返答できないでどうする・・・とか。
時間外にかけてきていて「自分は今すぐ担当と話をしたいんだ」とか。

・・・ちょっとわがままですよ。

普段、私は人に怒鳴られたり、人を怒鳴ったり
そういう生活をしていない。
仕事ではそういうこと、しょちゅうだけど。
人に簡単に自分の怒りをぶつける人の思考がわからない。
そういう人見ると、すーっと気持ちが覚める。引く。

大人だったら、自分の感情のコントロール位、
自分でする努力しましょうね。
[PR]
by an_angels_egg | 2009-02-18 22:17 | ひとりごと

無題

毎日曜、プールで泳いだ後、
くしゃみがとまらなくなる。
今日は一段とひどく、くしゃみを何連発!
午後からは、鼻水とくしゃみで、ティッシュが手放せず、
仕方なく、マスクをして過ごした。
心なしか、熱っぽい感じもある。
アレルギーの症状がひどくなっているのだと思う。


一昨日あたりから、大腿部の外側の硬さが気になって、
夜中にだるくて目が覚めたりしていた。
昨日、思い切ってマッサージに行ってきた。
この部位は長距離を走る人が傷めやすいところなんだとか。
硬くなりすぎて、自分では痛くて、ほぐせなかったけれど
マッサージのお兄さんの施術のおかげで柔らかさが戻った。
これで、また走れそう。

お兄さんには、もう5年程、1か月から1か月半に1回の頻度でお世話になっている。
私の筋肉に触れると、私がトレーニングを頑張っているか、怠けているか、
バイク乗ったか、走ったか、泳いだか、
仕事忙しいか、そうでないかも、言い当てられてしまう程だ。

ここにお世話になるようになってから
筋肉はその部位が独立してある訳じゃなくてつながっていること、
痛みが出るところだけが悪いって訳じゃなくて
筋肉と筋肉のつながり、バランスの中で
痛みやハリがでてくるということを教わった。

筋肉にもその人それぞれ、もって生まれた「質」というものがあるのだそう。
私の筋肉はもともと柔軟性があるのだとか。
だから、多少疲労がたまってもガチガチにはなりにくいし、
「ハリ」に気づきやすいから、早めにケアすることになって、故障もしにくくなるのだそうだ。
もともと筋肉が硬い男の人の中には、
筋肉や関節が疲労で固まってしまっていることに気づかないままトレーニングを続けて、
故障する人も多いんだとか。

私も、違和感を感じて耐えられずにマッサージをお願いして
「今日来てくれてよかった。
このまま走り続けていたら、炎症を起こしていたところですよ」
とか
「今のままだと、アキレス腱を痛めてましたよ」
とか何度か言われたことがある。

・・・やっぱり「違和感に気づくこと」って大切なんだな。


今の私はお腹の中にある得体のしれないものにも気を配っている。
・・・疲れ過ぎると違和感が大きくなって、暴れだすから。
そうならないように、自分の体に問いかけながら練習する毎日。

身体だけじゃなくて、心もそう。
やりたくない時に、意欲がわかない時に「義務」で練習しない。
そういう時は結局は、疲れていたり、
他のこと、子供達のことや仕事のことが気がかりだったりするってことだから。
そういう時には、体休めたり、子供達のそばにいてやったり。
ホントに自分が望むことをやる。

ここ2か月程、思うように練習できない間に
自分にとって、「心地よいスタンス」がわかってきたみたいな気がする。

自分の中の「違和感」に気づくって大切。
その違和感が何なのかに気づいて、自分の中で修正できる力が大切。
[PR]
by an_angels_egg | 2009-02-15 21:01 | ひとりごと

・・・終わった

長男の大学入学の手続きを済ませた。

入学金その他の大金を引き出そうと思ったら、
ATMの一日の引き落とし限度額が50万になっていて
必要な額を今日中にATMでは引き落とせないことがわかり、
おまけに通帳を持ってなかったものだから、かなり焦った。
近くの支店に飛び込んで、
引き出し限度額を引き上げてもらう手続きをして
なんとか大丈夫だったけど。

長男は第一志望が叶わず、一瞬表情を暗くしていたけれど
すぐに気持ち切り換えて、いつもの明るさを取り戻していた。
「大学では自分にしかできないことを見つける」
と彼には珍しいことを口にする。
資格をとる、サークルにも入る、ランニングも始める、私のトラのチームにも入ると
いろいろとやりたいことを考えている様子だ。
・・・今、目の前でwii フィットで暴れている(笑)

大好きな兄貴の第一志望が叶わなかったことで
次男の方がちょっと悲しそうだったけど、
兄貴が陽気にしているのを見て、次男も安心した様子だ。
「高校時代には、今までみたいな消極的な考えは捨てろよ」
と兄貴に言われて、二男も神妙な顔つきをしていた。

いつのまにか、長男はすっかり頼もしくなった。優しい子に育ってくれた。
そばにいる私の方が救われることがしばしばだ。
今日、大学に手続きに来ている間も、
仲間数人からひっきりなしに誘いのメールが来ていた。
長男が断りのメールを送ったら
「そこをなんとか・・・(笑)」みたいな返事。
「しょうがないなあ」と言って笑う長男。
待ち合わせ場所まで車で送ってやったら、別れ際
「ありがとう。母さんも帰り、気をつけて」
と長男に言われ、思いがけない優しい言葉にウルウルした。
・・・いつも気持ち、穏やかでいられる。
・・・人のことを思いやれる。
そんな長男を結構かっこいいと思う・・・全く親ばかだ(笑)

「・・・1月2月、あっというまだったなあ」
長男は言っていたけれど、
私にとっては、精神的にきつい1か月半だった。
でも、それも今日で終わった。
つきものがとれたようにらっくりしている子供達を見ていると
本当によかったなあとほっとする。


私は・・・というと、
地味練から通常トレーニング再開モードにシフトして数週間。
ここまでは、不思議な位、ストレスフリーで切り替えられている。

つくづく、私は「亀」だなあ・・・と思う。
「ウサギとカメ」の亀。
スタートダッシュや追い込み練習はできないけれど、
コツコツ、ずっと先のゴール目指してやっていくのが性に合っている。
今はそんな自分が結構好きだ。
[PR]
by an_angels_egg | 2009-02-13 22:13 | ひとりごと

覚え書き

そろそろ花粉の季節だ。
鼻がむずむずする。

ジャパンのツアーの案内がきた。
けど、いまひとつ気持ちが向かない。

昨日の「本当にあった怖い話」は怖かった。
子供達は録画して真剣に観ていた。
・・・やめてほしい。
私は先に寝たけれど、
子供達は朝起きてもきゃーきゃー言っていた。
私に詳しく話を聞かせようとする。
・・・やめてほしい。怖いじゃん。
[PR]
by an_angels_egg | 2009-02-04 21:57 | ひとりごと

無理はしないで

最近、子供の自殺のニュースが
また目に付くようになってきた。

こういうのは「連鎖」する。

大人も大変だけど、
今の時代を生きている子供達も大変だ。
親からも責められ、学校からも責められ。
多くの子供達が居場所をなくしている。

でも、今もし、辛いなら。
その場から離れてみて。
家出を勧める訳じゃないけど、
死にたくなる程辛いなら、
一旦その場から離れて。
何もかもほっぽりだしてもいいから。

死なない選択をして。

お願いです。
[PR]
by an_angels_egg | 2009-02-01 22:16

無理せず自分に正直に。   なりたい自分になる!


by an_angels_egg